あさば保育園連絡先
保育の理念
あさば保育園では、子どもが現在を最もよく生き、望ましい未来を作り出す力の基礎を培うため、あらゆる環境に配慮し、一人一人の人格を尊重した保育を行います。
保育目標 保育の特色

きめ細かい保育

あさば保育園では園児一人一人を大事にし、その子の発達や成長に合わせた保育を行っています。
クラスは年齢別で、複数担任制です。

クラス編成
0歳児 1歳児 2歳児 3歳児 4歳児 5歳児
つくし組 れんげ組・
たんぽぽ組
もも組 うめ組 すみれ組 さくら組

多彩な行事

あさば保育園では、年間を通してたくさんの行事が組まれています。
行事を通して、子どもたちが一つずつ成長していく姿が見られます。

豊かな環境

南向きの広い園庭があり、子どもたちはそこで毎日元気に遊んでいます。
また、隣接するお寺の境内には、大きな桜の木をはじめとして、さまざまな木々や花々があり、昆虫や鳥たちがやってくるという自然に恵まれた環境があります。
豊かな情操を育てるのには最適の場所です。

多彩な保育

毎日の保育の中には、歌・本読み・手遊びはもちろんのこと、子どもの発達や季節に合わせて様々な遊びを取り入れています。製作ではクレヨン、のり、はさみなど年齢に合わせたものを使い、子どもたちがやりたいと興味が持てるようにしています。また、すずやカスタネットなどの楽器も遊びの中に取り入れ、発表会など大勢の前で発表をする機会につなげています。

天気の良い日には保育園の近くの公園へおさんぽに出かけることもあります。
夏場には園庭でダイナミックにどろんこ遊びやボディペインティングを楽しみます。
年齢が大きくなるとクラスみんなでルールのあるゲームや遊びを取り入れ、嬉しい悔しいなどの気持ちやみんなで頑張ろうとする気持ちを育くみます。

年中・年長児では、鉛筆を使って線をなぞる練習からあいうえおの文字を読み書きする練習等の時間をつくり、文字に興味関心が持てるようにしています。

体操教室

年中・年長クラスでは、専門の先生による体操教室を週1回実施しています。
園庭では縄跳びや鉄棒、ホールでは跳び箱やマット運動、その他にもみんなでゲーム遊びをしながら体を動かします。

おいしい給食

専任栄養士が子供たちの成長や食事の様子を見ながら毎月献立をたてています。
手作りを基本とし、給食室で作る給食はおいしいと評判です。誕生会や行事の日の特別なメニューなども用意して、子どもたちが楽しく食べられるよう工夫しています。
年長児では食育指導も実施しています。
食べ物によるアレルギーがある場合は「医師による指示書」により除去食を用意できます。
お知らせ
2016/06/01
社会福祉法人八葉会 あさば保育園(坂戸市認定保育園)
ホームページをリニューアル致しました。
ページ最上部へ ▲